Nintendo DSの英語漬けでの勉強のまとめ[本記事のまとめ]

1.Nintendo DSの英語漬けで、TOEICテストで400点後半ぐらいの点数が取れるようになるかもしれない。
2.Nintendo DSの英語漬けは、DS本体が小さいので、持ち運び自由いろいろな場所で英語勉強することができる。

以下昔の適当な日記的文章

以下雑多な適当文章です。超暇とかならお読みください。

Nintendo DSの英語漬けでの勉強についてです。

やはり2008年頃に書いていたので情報は、古いですかね。

昔、私が書いたもので、ちょっとまとめて羅列してみました。
以下2個はちょっとはおもしろいかもしれませんね。

◯ えいご漬けだけでTOEICテストは何点取れるのか?
◯ Nintendo DS利用による英語学習場所

以下、2008年11月15日記事そのままです。
Nintendo DSの英語漬けでの勉強

Nintendo DS英語漬けで勉強をはじめたのは1から2年前くらいだと思います。

とりあえず今まですべてをピカピカ光る状態にして、9回繰り返し学習しました。

今は10回目をやっています。

最初は、EランクとかFランクとかでませんでしたが、いいかげん何回も繰り返してだいたい覚えて、Sランクをだいたい出せるようになりました。

まだ10回目やっていますが、いいかげん成長もなくなってきたと思うので他のソフトもやるようになってます。

英語漬けをずっとやり続けたおかげか何かよくわりませんが長続きすることがなかった英語の勉強がかなり長く続いています。

今見た感想:Nintendo DSの英語漬けを当時はおもしろくやっていただなー。感動。

以下、2008年11月16日をそのままです。
Nintendo DSの英語漬けに登場するバーバラバット

Nintendo DSの英語漬けをやっているとバーバラバットが出てきます。

バーバラバット出てくるとなんか問題を出してきて最初は問題に答えるとよさげなハンコがもらえて、問題に答えられないとドクロのハンコがもらえた気がしました。

バーバラバットは、たまに出てくるのですが、通常の問題をすべて解き終えても違う問題を出してきます。

違う問題が出てこなくまでやるには通常の問題をすべて終えてからもかなりの回数やりつづけなくてはならないです。

最初の英語漬けはバーバラバットの出る頻度が少なすぎる出来だったんでしょうか?

今見た感想:バーバラバットか?すっかり忘れていた。いたよねそういうの。

以下、どこかで書いた2008年07月27日記事そのままです。
えいご漬けだけでTOEICテストは何点取れるのか?

えいご漬けだけでTOEICテストは何点取れるのか?
 えいご漬けは、Nintendo DS用英語学習ソフトでは一番有名だと思います。  ネットの情報から、えいご漬けだけでTOEICテストは何点取れるのか?  調べてみました。えいご漬けでの英語学習効果がどのくらいあるのか  調べようと思ったわけですが、学習効果の指標はTOEICの点数としました。  他の指標があればそれも調べてみようと思います。

えいご漬けだけでTOEICテストは何点取れるのか?

えいご漬けは、Nintendo DS用英語学習ソフトでは一番売れています。

えいご漬けのソフト本体には、TOEICテスト600点未満の人対象のように書いてあります。

えいご漬けだけでTOEICテストは何点取れるのか?

疑問に思ったので、ネットではどのぐらいの点数を取った人がいるのか調べてみました。

本当なのかどうかはわかりませんが、以下のような感じでした。

AAAランクぐらいの人は、350点ぐらいとれるらしい。

Sランクぐらいの人は、450点ぐらいとれるらしい。

えいご漬けをやり続けた結果445~495点ぐらいまでTOEICのテスト結果が伸びたという結果を書いている人が4,5人いた。

TOEICテストで400点後半ぐらいの点数が取れるようになるんでしょうかね?

えいご漬けの対象がTOEICテスト600点未満の人と書いてありますが、上記結果を見ると

TOEICテスト450点以上の人は、えいご漬けで学習してもあまり効果ないような気もします。

TOEICテスト450点以下の人は、えいご漬けで英語学習すればTOEIC点数アップの効果はあるのかもしれません。

今見た感想:TOEICテストは、TOEICテストの対策した方がいいだろ と思う。

以下、どこかで書いた2008年08月03日記事そのままです。
Nintendo DS利用による英語学習場所

Nintendo DSは、持ち運びが容易なので、いつでもどこでも学習できる手軽さが良い点です。 Nintendo DS利用による英語学習をしている場所はどんなところで学習 している方がいるのかネット上の情報などから調べてみました。

Nintendo DS利用による英語学習場所

Nintendo DSを用いることは、持ち運びが容易であるというメリットをいかしていつでもどこでも英語学習できるとうのが良い点だと思います。

英語学習にNintendo DSを活用している方はどんな場所でやっているのか調べてみました。

通学・通勤の電車で英語学習するという方がいますね。

通学・通勤の電車で寝たりしないで、こまぎれ時間を有効に使うという点で良い方法ではないでしょうか?

学校・会社での昼休みの時間、休憩時間などに英語学習するという方もいます。

学校・会社での昼休みの時間、休憩時間なども有効に使えるということです。

学校・会社によっては休み時間を利用するのは難しかったりやりにくかったりする雰囲気もあるかもしれないので環境によるかもしれません。

トイレの中で、Nintendo DSを活用して英語学習するという方もいるようです。

トイレの中時間でさえも活用するということでしょうか。すごいです。そこまでやるかと思いました。

英語の授業で、Nintendo DSを活用して英語学習する学校もあるようです。

英語の授業中は、実施している学校が限られるので普通は無理だと思われます。

旅行中でも、Nintendo DSを活用した英語学習したという方もいるようです。

旅行中でも暇な時間や移動時間は徹底的に活用できるということですね。

車の中でも、Nintendo DSを活用した英語学習したという方もいるようです。

運転している人は危ないのでやってはいけないと思いますが、後部座席や助手席に乗っている人でも車よいとかが少し気になります。

関係ないですが、車の中でDSを充電できるカーチャージャーのような製品もあるようですね。

飛行機の中でも、Nintendo DSを活用した英語学習しているという方もいるようです。

飛行機の移動中、待ち時間を活用したいとうねらいのようでした。

いろいろ学習場所を並べ立ててみましたが、とにかく細切れな時間や、待ち時間、移動時間などを有効に英語学習時間として使うという工夫をみなさんしているようでした。

さらに変わった場所での英語学習などありましたら調べた結果をサイトに載せていこうと思います。

今見た感想:今は、スマホとかでも場所を選ばず勉強できるよね。