ハロウィンには、お菓子がつきものなんでしょうかね?

確か、本家アメリカでは、お菓子を子供に配るようなイベントであったと思います。

私は、ハロウィンのお菓子の思い出と言えば、オンラインゲーム:リネージュで、モンスターのジャック・オー・ランタンから、アメ玉風のお菓子がドロップアイテムとしてゲットできた思い出ばかりがあります。

実際のハロウィンのお菓子とはどんな物があるのだろうか?

少し興味を持って、適当な感じで、調べてみました。

ハロウィン お菓子 のレシピ 3,780品

ハロウィン、お菓子で調べてみました。現在、検索順位第一位、ハロウィン お菓子 のレシピ 3,780品でした。

ハロウィン お菓子 のレシピ 3,780品

とのことです。

3,780品目もハロウィンのお菓子があるのですね。

とてつもない数です。とても全部見れません。

パッと見ですが、ハロウィンのお菓子は、普通のお菓子より、ハロウィンキャラの形をかたどったお菓子が多そうに見えます。

お化けやら、がいこつ、かぼちゃ、黒猫、かぼちゃランタン、蜘蛛、幽霊、ネコ、コウモリ などなど

の形をかたどったお菓子が多そうです。もちろん、キャラの形をかたどっていないものもあるようですね。

ハロウィンのお菓子は、ハロウィンイラストから、その形を真似してお菓子作ると良さそうな気もします。

女子力高い!!かわいすぎるハロウィンお菓子の手作りレシピ

ハロウィン、お菓子で調べてみました。現在、検索順位第二位、女子力高い!!かわいすぎるハロウィンお菓子の手作りレシピでした。

女子力高い!!かわいすぎるハロウィンお菓子の手作りレシピ

とのことです。

やはり、ハロウィンのお菓子は、コンビニなんかのお菓子より、ハロウィンキャラの形をかたどったお菓子が多いように見えます。

ハロウィンキャラとしては、かぼちゃ、お化け、蜘蛛の巣、パンプキン、ドクロ、幽霊、コウモリ、ミイラ、オバケ、犬、ジャックランタン、トトロ、リラックマ風、などなど が あるようですね。

ここまで、多くのハロウィンキャラがいるとお菓子のおいしさ、うまさ、よりも、お菓子のハロウィンキャラの形が素晴らしかったり、お菓子のイラストの絵が、綺麗だったり、可愛かったりするのが、ハロウィンのお菓子の出来栄えとしては重要だったりするのだろうか?何となく、お菓子のハロウィンキャラの形状、イラストの絵の綺麗さ、可愛さが、ハロウィンのお菓子の売れ筋に関係しそうだと思った。

2017年ハロウィンお菓子のまとめ[私見]

1.ハロウィンのお菓子は、普通のお菓子より、キャラの形をかたどったお菓子が多そうだ。
2.ハロウィンのお菓子は、ハロウィンイラストから、その形を真似してお菓子作ると良さそうな気もする。
3.ハロウィンのお菓子は、お菓子のハロウィンキャラの形状、イラストの絵の綺麗さ、可愛さが、ハロウィンのお菓子の売れ筋に関係しそうだと思った。