ハロウィン記事9回目です。

今回は、ハロウィンの飾り付けについて記載してみようかと思います。

ハロウィンでは、飾り付けも行うのでしょうか?

クリスマスの時のクリスマスツリー、正月のしめ飾り とかのように、ハロウィンにも何か飾るものなんでしょうか?

私は、あまり物を知らないので、とりあえずは、google様検索で、調べてみました。

ザックリ見た感じでは、お部屋の飾り付けを行っているようですね。

家族がいる人は、クリスマスパーティーのように、家族で、パーティーするために、ハロウィンの飾り付けを行うとかでしょうか?

正月に家族で集まって、玄関の前に、正月の期間だけ、「しめ飾り」を飾るとかと同じことなんでしょうか?

または、ご友人、知り合い、仲間で、集まって、ホームパーティをする時に、10月は、ハロウィンパーティーとかをすることになるということでしょうか?

なんにしてもですよ。

これは、家に人が集まる。 ことが多いとか。ご友人、知り合い、仲間、が大変多い。

とかゆう人向けのイベントですね。

「ハロウィンの飾り付け」というイベントは、独身で家に一人でいることが多いような人には、かなり不向きなイベントではないか?
と思います。

もちろん、一人で、自分の部屋をハロウィン風に飾ると大変大満足できる。というのであれば、独身で家に一人でいることが多いような人でも楽しめる気もしますが。

さらに納得だったのは、「自分の部屋をハロウィン風に飾る」ということのために、「ハロウィンの折り紙」が、役に立つのですね。
なるほど、「ハロウィンキャラクターの折り紙作成」その後、→「ハロウィンキャラクターの折り紙で、自分の部屋をハロウィン風に飾る」という流れが成り立つわけですね。

「ハロウィンの飾り付け」をしたお部屋の風景を見ていて感じたのは、とてつもなく手間がかかりそうだと思いました。

私は、めんどくさがりなので、「ハロウィンの折り紙」を壁に一枚貼るのでさえ、何のためにやるんだろうとか思ってできないです。

しかし、みなさんの「ハロウィンの飾り付け」をしたお部屋の風景を見ると確かに、ここまで労力かけて飾り付けすると楽しい気分になれるのかもしれないな。とは思いました。

自分のお部屋のハロウィンの飾りつけも、中学、高校の頃の文化祭の準備が楽しかったみたいな気分で取り組めば、楽しく取り組めて、労力がかかるなどとは思わないものなんでしょうか?

なんにしても、ホームパーティであれ、仲間内でのパーティーであれ、ここまで、「お部屋をハロウィン風に飾る」ことに努力できるとは素晴らしい根性だと思いました。

2017年ハロウィン飾り付けのまとめ

1.ハロウィンの飾り付けとは、お部屋をハロウィン風に飾ることであった。
2.「ハロウィンキャラクターの折り紙作成」その後、→「ハロウィンキャラクターの折り紙で、自分の部屋をハロウィン風に飾る」という流れがありそう。
3.「お部屋をハロウィン風に飾る」には、かなりの労力が必要そう。