七五三ヘアスタイル(髪型)に関する記事を書いてみようと思います。

七五三についてですが、私は、ほとんど覚えていないというのが、実情です。

どういった行事だったのかな?

ウィキペディアでは、

七五三(しちごさん)とは、7歳、5歳、3歳の子どもの成長を祝う日本の年中行事であり、神社などで「七五三詣で」を行いご報告、感謝、祈願を行う奉告祭。

とのことである。

子供のお祝いの行事であるようだ。

なるほど、子供が無事に成長できたことを祝う行事なのか。今は、子供のお祝いイベントになっているようだ。

おめかしして、神社に行き、記念に写真などをとって家族の思い出にするイベントのようだ。

そういえば、幼い頃に、なんらかの衣装を着て、「七五三詣で」のようなことを行った記憶がある。

今年の七五三(しちごさん)は、2017年11月15日(水)なのだそうだ。

とりあえず、七五三のヘアスタイルで調べてみた。

いつものようにGOOGLE様検索である。

ほとんどの検索結果が、七五三(しちごさん)の時の女の子のヘアスタイル(髪型)の写真、ヘアスタイル(髪型)の形の整え方であった。

男の子のヘアスタイル(髪型)については、ほぼ上位表示されてはいなかった。

七五三のヘアスタイル(髪型)について、考えるのは、おそらく、お子さんの親なのであろう。

「七五三詣で」の日以前に、思い出に、写真を撮る時のために、七五三のヘアスタイル(髪型)について考えるのだろう。

そこで、七五三のヘアスタイル(髪型)について調べるというところだろうか?

それにしてもである。

女の子の写真が、ほとんどで、男の子の写真は、あまりなかった。男の子の写真は少なかったのである。

男の子については、ヘアスタイル(髪型)など なんだっていいということであろうか。

まあ、親御さんも男の子のヘアスタイル(髪型)は、どうだっていいのかもしれないが、男の子本人も、たぶん、ヘアスタイル(髪型)はどうだっていいのだろう。

私も昔(今は、おっさんである。)、男の子であったが、ヘアスタイル(髪型)は、どうだってよかった。普通にぼさぼさでも良かったし、中学生の頃に、校則で、坊主頭にされても特に、問題なかった。なんでもよかったのである。

でも、男の子でも、ヘアスタイル(髪型)に興味がある子もいるかもしれない。例えば、中学校の頃、校則で、坊主頭と決められていても金髪、リーゼントのようなヘアスタイル(髪型)にしている男の子がいた。

そういったヘアスタイル(髪型)に興味がある男の子のためには、親御さんも、男の子であっても七五三のヘアスタイル(髪型)を考えてあげた方が良いのかもしれない。

2017年七五三ヘアスタイル(髪型)のまとめ

1.七五三のヘアスタイル(髪型)と言えば、七五三(しちごさん)の時の女の子のヘアスタイル(髪型)に関することであるようだ。
2.男の子の七五三(しちごさん)の時のヘアスタイル(髪型)については、関心がうすそうである。
3.ヘアスタイル(髪型)に興味がある男の子のためには、親御さんも、男の子であっても七五三のヘアスタイル(髪型)を考えてあげた方が良いのかもしれない。