七五三の写真はいつ撮るのか?

ということが気になる方は、結構多いのでしょうか?

私は、七五三の写真は、神社に行った帰りにスマートフォンで撮影しているのかな?

ぐらいに考えていたのですが、七五三の写真は、前撮り?後撮り?という言葉があるらしいのです。

七五三の写真前撮り

「七五三の写真前撮り」とは、七五三の日である11月15日よりも前に、七五三の写真を撮っておくことらしいです。

主に写真館など、専門業者で、写真を撮ってもらう場合に、七五三の日近辺だと写真館の料金が高いが、もっとずっと以前、例えば4月頃に写真を写真館などで撮ってもらうことで、写真撮影料金が、七五三の日近辺よりも格安であるとのことらしいのです。

格安で写真撮るなら、自分のスマートフォンで撮った方が、良くないか?と思ったわけです。

だいたい旅行とか行った時の記念撮影なんかも、別にプロのカメラマンに撮ってもらうことは、ほとんどないのではないでしょうか?

旅行の思い出、卒業式の思い出、入学式の思い出、などなど普通、スマートフォンで、写真撮るのではないかな?

と思ったわけです。

私も中学校の入学式当日の写真を当時、インスタントカメラだったかで、写真撮影した記憶があります。

写真館では、5000円~1万円ぐらいの料金を取られるので、普通にスマートフォンで、写真を撮って、思い出にした方が経済的で、格安であり、節約にもなります。

七五三の写真後撮り

「七五三の写真後撮り」とは、七五三の日である11月15日よりも後に、七五三の写真を撮ることらしいです。

神社のお参りの後、七五三の写真をスマートフォンで、撮影することなのかな?

と思っておりましたが、

「七五三の写真前撮り」と比較して、主に写真館など、専門業者で、写真を撮ってもらう場合に、七五三の日近辺、及び、その直後だと写真館の料金が高い。ということを言わんがための言葉のように見受けられました。

普通に、神社のお参りの後、七五三の写真をスマートフォンで、撮影しても、「七五三の写真後撮り」になるような気がします。

やっぱり写真館などの専門業者にて、プロフェッショナルなカメラマンに「七五三の写真」を撮影してもらうことが、思い出、記念になるし、ステータスが高いということなんでしょうか?プロフェッショナルなカメラマンの技量は、スマホ撮りとは全く違う出来栄えなんでしょうかね。

七五三の写真スマホ撮り

私は、普通に、神社のお参りの後、七五三の写真をスマートフォンで、撮影した方が、良いと思います。

プロフェッショナルなカメラマンの技量には遠く及ばないかもしれませんが、経済的で、格安であり、節約にもなります。

スマートフォンで、撮影したちょっと見栄えのよくない写真でも、「見栄えが良くない写真」ということで、後々、話題になったり、思い出になったりするものではないでしょうか?

2017年七五三の写真はいつ撮るのか?前撮り?後撮り?スマホ撮り?のまとめ

1.写真館などの専門業者にて、プロフェッショナルなカメラマンに「七五三の写真」を撮影してもらうより、七五三の写真をスマートフォンで、撮影した方が、経済的で、格安であり、節約にもなる。
2.スマートフォンで、撮影したちょっと見栄えのよくない写真でも、それはそれで良い思い出になるのではないか?