今回は、クリスマスプレゼントネタについて、書いてみます。

プレゼントとして、プリザーブドフラワーという物に着目してみました。

プリザーブドフラワーとは何でしょうかね。

プリザーブドフラワーとは一体何か?クリスマスプレゼントとしてどうなのか?

観賞用途の主にお花、植物のことを指している用語のようです。

観賞用のお花、植物を特別な液体の中に入れて、お花、植物から、水分を搾り取った「観賞用途のお花、植物」のことを指しているようでした。

要するに、加工してある観賞用途のお花であると言えるのでしょうね。

生きているお花をさらに加工しているので、その分、工賃がかかるので、普通の生きているお花よりかは、お値段が高いとのことです。

なんとこのプリザーブドフラワーは、水を上げる必要がないとのことなのです。

普通のお花であれば、水を上げないと枯れてしまうでしょう。

しかし、プリザーブドフラワーは、毎日のみずやり、水のとりかえなどなどの手間が省けるということなのです。

保存する環境としては、水気が少ない場所、湿気が少ない場所が良いとのことで、湿気が少ないような良好な保存場所であれば、長期的に形状を維持し続けることも可能なのだそうです。

水分を抜いているお花のため、花粉が飛ばないとのことで、花粉アレルギーなどがある人に、生きているお花を送ることができない場合でも、プリザーブドフラワーならば、送ることができる。ということでしょうね。

見た目としても、生きたお花や植物と比べても遜色なく綺麗で、華やかさを感じる。と私は感じました。

プリザーブドフラワーは、クリスマスプレゼントとして良さそうなのか?綺麗なのか?喜ばれるのか?

プリザーブドフラワーは、「観賞用途のお花、植物」ですので、お花が好きな人にプレゼントするのは良さそうに思います。

クリスマスプレゼントなので、彼氏、彼女にプレゼントする。

親御さん、お母さん、お父さん、お爺ちゃん、おばあちゃんにプレゼントしても喜ばれそうです。

おそらく、子供、男の子、女の子などは、あまり喜ばないかもしれないので、おもちゃを買い与えた方が良いでしょう。

なんと言っても、プリザーブドフラワーは、生きたお花や植物と比べても遜色なく綺麗で、華やかさを感じますし、面倒な水やりをせずとも長期間、綺麗さ、華やかさを維持してくれることで、もらった人に長期間、お花を観賞してもらい、ついでに、送り主のことを思い出してもらえると思われます。

2017年クリスマスに最適な贈り物!人気爆発プリザーブドフラワーをプレゼントのまとめ

1.プリザーブドフラワーは、生きたお花や植物と比べても遜色なく綺麗で、華やかさを感じますし、面倒な水やりをせずとも長期間、綺麗さ、華やかさを維持するので、クリスマスプレゼントとして最適ではないだろうか。
2.もし、プリザーブドフラワーをあげた人が、お花の花粉アレルギーだったとしても水気が抜かれているプリザーブドフラワーは花粉が飛ばず、花粉アレルギーの人にもお花を贈ることができて、クリスマスプレゼントとしては良いのではないか。と感じた。